明石市のバイクショップ『ウィングショップエース』

兵庫県明石市のバイクショップです。HONDA正規取扱店。原付から大型バイクまで。
売るだけじゃなく、アフターサービスに重点をおくお店です。
他メーカーの購入や修理ご相談にもお乗りします。
些細なことでも相談しやすい雰囲気を大切にしています。
お客様から日々元気をいただいております。

CRF250RALLYにハンドガード取付しました。




こんばんは。てんちょーです。


CRF250ラリーにお乗りのT様より、
カスタムのご依頼を頂戴しましたので報告させて頂きますね。



こちらがT様のCRF250ラリー!
カッコいいです!




今回はこれらのパーツを付けますよ!


ZETA製ハンドガードベント
ZETA製XCプロテクター
ZETA製バーパッド
ドミノ製グリップ
ナポレオン製ラジカルミラーです。





こちらがノーマル状態(既にグリップやら外してしまってますが・・・( ;∀;))





ノーマルのスロットルパイプには、イボイボやリブがあるので、
それらをキレイに削ります。
(はい、こちらも加工後の写真しかありません。笑)



純正のスロットルパイプはクローズドエンドなので、
ハンドガード取付のために加工をします。


ここでの加工のポイントはハンドルエンドより少しだけ短くすることです。
ハンドガードを付けた時に、スロットルパイプと干渉すると、
スロットルが戻らないという不具合が発生する可能性があるからです。


特にオフ車の場合は転倒の可能性が高いので、
万が一の転倒時も必ずスロットルとガードが干渉しないようにする必要があります。



カットしたスロットルパイプに合わせてグリップの長さも調整します。





そして、完成写真がコチラ!!!





どん!






どどん!!






どどどん!!!





どどどどん!!!!





うん、カッコいいですね(*´▽`*)







ちなみに、CRF250RALLYはSTDのCRF250Lや他のオフ車と違って、
メーターやヘッドライトがフレームマウントです。


そこで、ハンドルを切った際に、
ガードがメーターと干渉しないかが、心配な点でした。




ギリギリですが、干渉はありません。
ハンドルはノーマルで、特に角度の調整等もしていません。
今後ラリーにハンドガードの装着をご検討の方の参考になればと思います。






最後にナビ充電用に純正オプションのシガーソケットも取付させて頂きました。
さすが純正オプション!全く違和感がありませんね。



T様、この度はありがとうございました。
また一緒に林道ツーリング行きましょう!!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。