明石市のバイクショップ『ウィングショップエース』

兵庫県明石市のバイクショップです。HONDA正規取扱店。原付から大型バイクまで。
売るだけじゃなく、アフターサービスに重点をおくお店です。
他メーカーの購入や修理ご相談にもお乗りします。
些細なことでも相談しやすい雰囲気を大切にしています。
お客様から日々元気をいただいております。

エースの春のツーリング日程が決定しました!



おはようございます、エース嫁じゅんです!
本日は定休日(#^.^#)


あいにくのお天気なので、大人しく過ごすとします…。
横には、朝から
「今日はどこのラーメン食べに行こうかな~♪」
ってルンルンの人が約一名おりますが。


昨日、せっかく完成してUPまでした記事なんですが
うっかり消えてしまうというミスをしました( ;∀;)
気を取りなおして書いています。


恒例の春のイベント日程が決定しました!



【伝統のエースのツーリング】

開催日:5月20日(日)
 予備日:5月27日(日)
参加要件:エースのお客様とそのご紹介者様。
     126cc以上の車両
     (人数が多ければお客様優先となるかもしれません)




【夢の恒例化⁉エースの林道ツーリング】
開催日:6月17日(日)
 予備日:6月24日(日)
参加要件:エースのお客様とそのご紹介者様。
     林道を走れる車両
     (人数が多ければお客様優先となるかもしれません)


     


【へなちょこ嫁が連れてく!女子ツーリング】
開催日:4月15日(日)
 予備日:4月22日(日)
参加要件:51cc以上の車両で女性ライダーさん。
     エースのお客様とそのご紹介者様。
     そして嫁の顔見知りで一度でも誘われたことのある方はご参加OKです!
     自己申告でお気軽にご連絡ください!
     女子ツーについての思いはこちら





それぞれ都合をつけて頂けましたら
光栄でございますm(__)m


行先などは決定次第ブログに書いていきます。


それでは!




エースの中古車珍しく数が多いんです。



こんばんは。
エース嫁じゅんです。


『出会いと別れの春』とは良く言ったもので…



春の新生活に向けてのご購入、
ツーリングシーズン前の乗り換えに加えて


事情があって乗らなくなる車両を手放す…
税金がかかる前に手放す…


などなどが重なり、バイク市場も一番動きのある時期といえますね。



そんなこんなで、今、中古車として売り出す予定の車両も
多くなっているので、ここにご紹介させて頂きます。


全てワンオーナー車です。




まずはレブル250です。
未だに新車での発注で納期のかかる超人気車種ですね。



走行距離はとても少ないです。
100km少しです。



エンジンガード、

リアキャリア、


アクセサリーソケット、


グリップヒーターも付いています。



嬉しいオプション付きで、『即納可』です。




続いてNC700X。LDではないタイプです。


走行は10,000弱です。
この車両で、この距離は序の序の口といったところですね。
すでに10万超えの人もいらっしゃるような車両です。


ETCと、

スポーツグリップヒーター、

スライダー、

ロングスクリーンが付いています。







以下の車両は整備前ですが、告知のみさせて頂きます。



CBR400Rです。
LEDヘッドライトの方です。

こちらもETC付で、
走行距離は7,000km台です。



続いてNinja250です。



2014年式のスペシャルエディションです。
走行は6,400kmほどです。




FAZE(フェイズ)ABS付。
綺麗に乗っていただいていました。
モリワキマフラー、タンデムバックレスト付です。

走行は10,700kmほどです。


最後にVTR250のローダウン仕様です。
ETC、USB電源、メーターバイザー付です。


走行距離は7,400kmです。




それぞれのご事情があって手放されている車両ですが
エースで、大切に次のオーナー様に引き継ぎたいと思います。


前オーナー様の分まで、心を込めて整備しますね。


これらの車両が、また次の素敵な出会いを
エースにもたらしてくれる事と思います。


本当にありがとうございました。





エースの中古車は、
オークション仕入れを行わず、
お客様からの買い取り・下取り車両の中から再販可能と判断した車両のみを
きっちり整備して販売しております。


それゆえに中古車の在庫数に変動がありますが、
前オーナー様の顔の見える安心の車両ばかりが並びます。


今回のように在庫数が充実することも稀ですが
出て行ってしまう(売れてしまう)のも、とても早いです。


『ビビビときた車両』があれば、
お早めにご連絡いただくことをお勧めいたします。


金額や詳細は、順次Goobikeに掲載していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。











CRF250シリーズのカスタム事例のご紹介!



こんばんは。てんちょーです。
今回はCRFシリーズのカスタム事例のご紹介です!




まずは、K様のCRF250L(MD44)!
マフラーはSP忠男にサイレンサーがFMF、
フェンダーレスやスキッドプレート等、
かなりカスタムが進んでいていい感じですね~!




今回は前後スプロケの交換依頼を頂戴しました。





低速時のトルクアップを狙い、
以前僕のXRで作業したのと同じで、フロントは1T下げて14T→13Tへ、
リアは2Tアップの40T→42Tに変更することに。


この丁数の場合は、チェーンの交換が不要なのでお安く済むのもポイントですね。


実際僕が先日お山遊びで実感しましたが、
低速のトルクアップがかなり感じられると思います。







こちらがノーマルのフロントスプロケットの状態です。







こちらがリアのノーマルです。
これだけキレイに維持されているとこちらも嬉しくなりますね!





フロントスプロケットは安心のサンスター製をチョイス!
左側が新品の13Tスプロケット、右側がノーマルです。




リアスプロケットはXAM製スプロケットをカラーオーダーしました!
レッドのスプロケットは目立ち度抜群ですね!
納期は少しかかりますが、(2~3週間)
追加料金2,000円でカラーオーダーできます。


僕も次回はカラーオーダーしてみようかな~(^^♪




っと、ここで肝心の完成写真を撮り忘れ・・・・・(>_<)
K様、申し訳ありません。また次回撮らせてくださいm(__)m



K様この度はありがとうございました。









続いて、イニシャルが同じK様に
新車のCRF250M(MD44)のカスタムをご依頼頂きましたのでご紹介させて頂きます。






まずは、マフラーから!


エキパイはSP忠男のMD44用!
サイレンサーはモリワキのMD44用ブラックパールスリップオンをチョイス!




特に干渉もなく、ポン付けで取付可能でした!





続いて、ホンダ純正スポーツグリップヒーター及び
ZETA製のハンドル、ハンドガード、ハンドガード用プロテクターも取付しました。
ハンドルを替えると、ハンドル周りがかなり豪華になりますね♪



ハンドルを社外品に交換する場合は、
左右スイッチの位置決めピン用の穴あけ加工が必要なのですが、
スタッフH君がばっちり採寸して、位置決め加工をしてくれております。




ETCの取付依頼も頂戴しました!
アンテナはヘッドライトカウル内に隠してスッキリ取付!



インジケータもシンプルに取付しております。




K様この度はありがとうございました!
おニューのARAIのヘルメットかっこよすぎでしたよ(#^.^#)







CRFシリーズ!カスタムベースとしても楽しい車両ですね!
ONもOFFもお気軽にご相談お待ちしております。