明石市のバイクショップ『ウィングショップエース』

兵庫県明石市のバイクショップです。HONDA正規取扱店。原付から大型バイクまで。
売るだけじゃなく、アフターサービスに重点をおくお店です。
他メーカーの購入や修理ご相談にもお乗りします。
些細なことでも相談しやすい雰囲気を大切にしています。
お客様から日々元気をいただいております。

林道ツー開催報告&今朝の地震の報告




今朝の地震、皆さん大丈夫でしたでしょうか?
明石でもかなり揺れましたが、
お客様の預かり車両ならびに展示車に被害はありませんでした。
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。


今後さらなる地震が発生しないことを心から願うばかりです。。。




さて、昨日はエースの林道ツーリングでした。
途中合流を含めて全部で11台となりました。


出発の様子はコチラです。

2018春のエースの林道ツー出発シーン!




少しトラブルもあり、ルート変更等もありました。


どれだけ安全運転をしていても、
林道では予測不可の転倒も発生するので、
ケガをしないための装備の重要性も改めて認識しました。





道中の走行シーンはコチラです。

2018年春のエースの林道ツー!




最後に僕がルートを間違えて、
どうしようかと困っていた広場で撮った集合写真です。
ルート間違ってるのにダブルピースしてる・・・・(;・∀・)




今回の走行ルートはこんな感じでした。
(I様がGPSロガーを使って作成して下さりました。ありがとうございます!!)



ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!!







グッドライダーミーティング参加してきたっ!

6/9(土)に明石試験場にて開催されたGミーティング!


見ての通りの快晴でした(^^)/



左から、
・先日の女子ツーのRZ250R乗りKさん(この日はVTR)、
・当店お客様のVTR LD乗りKさん、
・わたし、
・指導員を務めていらした Auto/Cycle にわかさん奥様♪




わたしにとっては、
3年半ぶり、2度目の参加になるGミーティングでした。


前回はバイクに乗り慣れなくて、
できないことが多すぎて
なにが課題なのかが分からず…
見よう見まねでやってみるものの、
アップアップしたまま終わってしまった印象があったのですが
(細かいブレーキングの練習とか、何してるか分かっていなかった…)



今回は、出来は別として、練習の意図は少しは理解できたかな?
とても為になる練習ばかりでした!



グッドライダーミーティングの良いところは、
同じ操作を何度も繰り返せること。


公道のツーリングで
ただなんとなく発進して、
ただなんとなく曲がって、
ただなんとなく停まって
ただなんとなく目的地に着くのとは違い、
一回ごとに自分を見つめながら反復できるのが本当によかったです。


それでも練習し足りなかったなと思うところだらけですし、
帰り道にはすっかり練習を忘れた運転をしてしまっていたり( ;∀;)


バイクって…ただ何となく乗るのは難しくないかもしれないですが、
清く正しく美しく?乗るのは、とても難しいことだと思いました。



印象に残ったことはたくさん。


まずバイクの自己点検について。
バイク屋のくせに分からないことの方が多かったw
いつも丸投げでいつのまにか、全てやってくれているという環境なので…
正直情けないことだと思いました。



にわかさん奥様がレクチャーしてくださった乗車姿勢のこと。
背筋を伸ばしすぎない、身体を立てすぎない、
特にブレーキングの際に「リア荷重」を意識する。
習得は全くできておりませんが、めちゃくちゃ勉強になりました。
まったく気にかけたことのない“座る位置”など今後は意識していきます!



自分でいつもモヤッとしていた、「停止時のふらつき」
“リヤブレーキのみで停まる練習”を反復して
ぴたっと停まれて、すっと左足で着地できたときは気持ちが良いです。
女子ツーの先導するからには、カッコ悪い停止の仕方は
しないように、身に着けたいと思いました! 
(ただし帰り道に早速ふらついておりました…
しかもその瞬間、すぐ後ろに講習のチーフの車がっっ(;・∀・))




『立った状態で、左後ろのものを見るために振り返るとき、
  どちらの足に力がかかっていますか?』


…みなさんはどうですか?


大半の方が「左足」に力がかかる中、
私はとても少数派の「右足」だったのです…
(テニスをしている方に多いという話でしたが
 一切やっていません(;^_^A)


バイクは「見た方向に曲がる」から「行きたい方向をとにかく見るように!」
というのは良くいった話なんですが。
わたしは行きたい方を見れば見るほど、
行きたい方向とは反対側の足に過重がかかるという
へんてこな性質があるようです…


なるほどそうなのね。


なので練習時にも、Uターン時にそれ以上、
そっち(行きたいはずの方向)を、何故か見れないっっ!!
という状況に陥ったのか…?


自分にそういう癖があると分かっただけでも、
相当な前進なんじゃないかなと思うのでした。


あとはその癖とどう向き合うか。ですから。






暑かったですが、
午後の練習には午前中のブレーキングの練習が
本当に本当によく活かされていて
これまでの自分では考えられないような走りができて
(それでも遅くて迷惑かけてるんですけどねw)


夢中で走っていて、練習が終わるのが惜しいくらいでした。


えっもう終わり??みたいな。



講習が終わるころに内ももが筋肉痛だったら正解です(ニーグリップできてる)、
の言葉に「全然痛くないな…ニーグリップできてなかったんかな」と
思っていると、


帰宅してから息子の習い事にクロスカブで送り迎えしているときに
キョーーーーレツな痛みが(;・∀・)




疲れも全くないと思っていたら、
なんと翌日は一日中寝込んでしまいました。





寝込んだ理由には、月イチで頭痛の起こる日がたまたま重なったこと
Gミーティング後だからといつもより多めにw飲酒したこと
当然疲れていたこと もあったと思います。



実はGミーティング翌日6月10日はわたしの誕生日であったのですが、
頭痛と吐き気で起き上がれなくて朝から晩まで7時間は寝て過ごすという…


びっくりな35歳の幕開けとなりました(; ・`д・´)


頭痛と吐き気を忘れるためには寝るしかなかったんです。



途中、お義母さんがケーキを届けにピンポンと来てくれて
跳び起きた際だけ…身体を起こしました(笑)
※ケーキは翌朝、家族でありがたくいただきました(*´ω`*)



それだけ寝たら夜は寝られないだろうと思ったら
めっちゃ早くから眠くなり、朝までちゃんと熟睡しました…




今日も偏頭痛は少し残っていましたが、今は元気になりました。





そんなこんなでブログがすぐに書けずにおりました(_ _).。o○


とても楽しかった一日だったのは間違いありません。

みなさんにもぜひ参加してみて欲しいです!







イケメンな白バイ隊員さんの爽やかさに、

心が浄化されましたから(´・∀・`)

林道ツーの下見のはずが・・・・偶然の出会い♪





こんばんは。今日も体バキバキてんちょ~です。


昨日は17日に予定している林道ツーの下見に行っていました。





前日の雨も影響も考慮して、まずは生野ICから砥峰方面へ千町段ヶ峰林道へ。




この林道はちょっとガレ気味で、
最初の林道にして、あれ?こんなにハードやったっけ?と
いきなり少し疲れ気味です。(笑)




でも未舗装区間が終わると、
サーキットか?!というようなきれいな舗装路が。



舗装路の程度がとても良いので、コレはコレで気持ち良く走れます。



その後、休憩&昼食購入予定スポットと予定していた、
サンパティオに寄りましたが、




スーパーのAコープが2017年12月31日でまさかの閉店。




「ツーリング時のお昼ごはんはどうしましょ~?!」
と悩んでいたら、


隣のガソリンスタンドで給油していた一人のオフ乗りさんが、
こちらに向かってくるではないですか。


その方はTL125にお乗りでしたが、
XR(250じゃなくて400R?)もお持ちなんだそうで、
お声をかけて頂きました。


少しお話をした後、「またどこかで~!」とお互いにさようならをしました。


その後は、走りやすいと評判の阿舎利林道へ。




この道はとても走りやすい道でしたー。
初心者の方にも超おススメですよ~!









しばらく走っていると先ほどのオフ車乗りさんが・・・・。
ヒルクライムをして遊んでいらっしゃいました。


お邪魔をするのは悪いので、そのまま横を通り過ぎました。






そして、道の駅はがに到着。


ここでお昼ごはんにしようと思ったら、、、







まさかの定休日・・・(@_@;)





「マジかよ~。。。。
 それじゃあ、お昼ごはんは氷ノ山を超えたあとの道の駅ハチ北かな~。」


と思っていたら、先ほどのTL125乗りさんがやってきて、、、





「せっかく同じXR乗りの方と出会ったのに、
 連絡先も交換せず後悔してたんです。
 また出会うことができたので、連絡先交換しましょう!
 むしろ今から少し一緒に走ります?!」





と言われ、少し固まるてんちょ~。





基本ぼっちライダー or 嫁としか走らないてんちょ~は、
こんな風に出先で話しかけられたり、
連絡先交換をしたことは今までありませんでした。



ありがたく連絡先を交換していただき、
その後行かれる予定だったという音水渓谷にも同行させてもらうことに。





TL125乗りさん、、、
めっちゃ早いっす!!(笑)





スタンディングのままガンガン走っていかれるので、
僕も見よう見まねでスタンディングで応戦。笑



最近なんとなくスタンディングの方が、安定するのかなー?
と思っていたのですが、確証はありませんでした。
しかし、少しガレ気味のところでの安定感はスタンディングの方が抜群で、
スタンディングってすげぇ~( *´艸`)
ってなりました。
(スピード出したりコーナー曲がるのはまだまだ怖いけど・・。)





途中の東屋で、持参されていた、
おはぎのお裾分けを頂きました。


お昼を食べる機会を逃していたので、
とってもありがたかったです( ;∀;)☆








丸太ジャンプにも挑戦しました。(笑)






そして、戸倉峠方面へ抜けられるはずだった…
とおっしゃったルートがあいにく行き止まりだったので、
再度引き返し、また丸太ジャンプをして、(笑)
ようやく氷ノ山入り口のやまめ茶屋へ。








「よ~し、ここからはりきって行くぞ~!」
と思っていた矢先、まさかの氷ノ山通行止め!!!(´゚д゚`)



ツーリング予定日の6/17には開通している予定ですが、
6/15まで通行止めということで、全く下見不可となってしまいました。


当日大丈夫かな~。





まぁ、なんとかなるかな(*´▽`*)






その後、志倉道谷林道へ行くも、こちらも通行止め。



「えらい予定が狂ったなぁ。今後どうしようかな~」
と思っていると、
「〇〇林道って知ってる?」とTL125乗りさん。
(この名前は失念してしまいましたが、
あとから調べるとカンカケ線の事のようでした。)


僕が「知らないです。」というと、
「じゃあ、せっかくやからそこ行こう!」
と未開拓の林道を教えて下さることに。




カンカケ線はとても走りやすい林道でした。





がんがんスタンディングで走って行かれます!





必死でついていく僕でした……(笑)




比較的新しい林道のようで、まだ工事中の箇所もありました。





途中分岐があり、行者堂というお地蔵さん?へと続く道があるのですが、
かなりの上り坂です…!


少し気を許したらエンストしそうになる位の登り坂を、
どんどん上っていきます。





すると、こんなところに!!!!!





絶景!最高の景色でしたー(≧◇≦)ノ


ここでもいなり寿司のお裾分けを頂戴しました。(笑)







最後に、(ってまだ走るんかい!w)


岡城林道という道の駅「播磨いちのみや」から雪彦山へとつながる林道を教えて頂き、
そちらも走ることに。







ここも基本フラットでとても走りやすい林道でした!




途中ガケの崩落個所が何か所かありましたので、
そこだけは要注意です。





最後には、雪彦山の林道に合流します。



ここから彼は一般道で、僕は高速で帰るということで、
さようならをしました。





とても長くなりましたが、
今回のツーリングは、通行止めなど色々と想定外の事態があり、
「林道ツーの下見」としての機能は全く果たせませんでした。


ですが、偶然の出会いから、
色々と林道を教えて頂き一緒に走ってくれたTL125乗りさんには
感謝の気持ちしかありません。
本当にありがとうございました。




さて、経験値が10倍くらい増したてんちょ~が連れて行くエースの林道ツー。
参加しようか迷っている方も、是非お気軽にご参加くださいね~!


それでは!