明石市のバイクショップ『ウィングショップエース』

兵庫県明石市のバイクショップです。HONDA正規取扱店。原付から大型バイクまで。
売るだけじゃなく、アフターサービスに重点をおくお店です。
他メーカーの購入や修理ご相談にもお乗りします。
些細なことでも相談しやすい雰囲気を大切にしています。
お客様から日々元気をいただいております。

てんちょ~の、日帰り沼津一人旅~♪




こんばんは。てんちょーです。


昨日と一昨日は月に一度の連休だったので、
嫁や子どもをほっといて、悠々自適に静岡県の沼津へ一人旅に行ってきました。


沼津と言えば、海鮮!


沼津港のこちらのお店で、





とてもおいしい海鮮丼を食べてきました。



刺身もプリップリッでしたし、
味噌汁も魚の出汁が出てて、本当においしかったです。



たまにはこんな一人旅もいいですよね!



また、報告します!!







































ん?


そんな内容どうでもいい??




もっと違うネタがあるやろ??








なに?!




嫁が昨日リークしてた?!?!






ええ??











 はい、すいませんm(_ _)m



変にもったいぶってしまいました。







実は、沼津に住む嫁のお兄さんから、ドゥカティの900SLを譲ってもらいました。






こうなった経緯は…、


「オフも楽しいけど、ツーリング用のバイクが欲しいなぁ(*´▽`*)」


   ↓
   
「昔、VTR1000Fに乗ってた身としては、Ninja400Rは少し物足りないなぁ( ;∀;)」
 
   ↓
 
「アフリカツインを自分用に買ったら怒られるかな?(;・∀・)
 ツーリング用としては最適やしなぁ~♪(≧▽≦)
 お客様のW様もアフリカツインで長野のビーナスラインに1泊2日で行ってきた
ってゆってたけど、全然疲れへんかったってゆってたし(*´ω`*)」
 
  ↓


「ん?なになに?スタッフH君が
 サーキット走行をしてみたい?(゚Д゚;)
 ふむふむ。僕も興味あるで!( *´艸`)
 でも、アフリカツインじゃさすがにサーキット走行は・・・( ;∀;)」


   ↓


「ん?そういや、嫁のお兄さんのまーくん、DUCATI持ってたよな?
 最近乗ってないって言ってたような??」
 
   ↓
   
「何?!譲ってもいいって?!(;゚Д゚)
 明石に遊びに行った時に乗らせてくれたらいいよ!だって?(´゚д゚`)
 ありがたいお言葉!!それなら引き取りに伺います!!!(*‘∀‘)」


   ↓


「疲れるし、配送業者に頼んだらええやん(嫁談)やて?
 あほかー!せっかく譲ってくれるって言ってるのに、
 配送業者の対応をさせるだなんて申し訳なさぎるわ!


 おれが、自分で取りに行く(`・ω・´)」


 


こんな感じです。




子どもができてから乗る機会がなくて、
5年程は乗っていなかったということで…
詳しく見てみるとかなりいろんな所が痛んでますよ。






ガソリンタンク内に錆が出ていたので、要サビ取り。
キャブレターも要オーバーホール。
フロントフォーク要オーバーホール。
リアサスもおそらく、要オーバーホール。
タイヤは溝はたっぷりあるけど、変形も考えられるので要交換。
リアディスク要交換。リアブレーキキャリパも要オーバーホール。
当然バッテリーは要交換。


かなり費用と時間はかかりそうですが、
じっくり時間をかけて直していきたいと思います( ;∀;)




ホンダの販売店なのにドゥカティ?!
って思われた方もいらっしゃると思います。


ドゥカティの車両を販売しようとか、修理も承ります!
という気持ちは全くございませんが…


バイクの楽しみにメーカーや生産国の違いなんて関係ありませんよね。
いろんな経験をして、自分も楽しんで、
お客様にも更なる楽しみや情報を提供していけたらと思います。
一番は自分の好奇心ですけどね(/・ω・)/


また、報告します!













クラッチレバーを握らなくてもギアチェンジできるというお話




どうも嫁です。


明日は定休日!
第3週なので明後日も定休日……!!!


連休やぁ(∩´∀`)∩


忙しいこの時期に、なんとかほっと一息つけるかなぁというところです。
嫁はPTAがらみの用事もあったりしますが


そんな中、なにやらてんちょ~は明日、早起きして、
1人で軽トラに乗って中部地方へ行くらしい…


何の用事なのでしょうか…? 


それは、後日の報告をお楽しみに…♪



かなり前の話なんですが


この時に、Ninja400Rでクラッチが重たすぎて
左手が痛くて、とてもしんどかったんです。



そんなことをインカム越しにこぼしますと、てんちょ~が


『シフトチェンジはクラッチレバー握らんでもできるんやで』


と言うのですよ……






え(゚д゚)!?






何を言ってるのかと。


そんなん今までクラッチレバー握るのが当たり前だったわたしにとって
訳がわからんオハナシです。


教習所から始まった、私のこれまでの二輪人生を返してくれと。


いや…でも返してもらう以前に…意味が分からない。




「それじゃあ、お前さんは、バイクに乗る時に
 常にクラッチレバーは使わないってことなのかい?」


というような主旨のことを聞きますと


『いや、おれは基本的にはやっぱり握ってるで~。
 でも、握らんでもできるねん。』




…(´・ω・`)




その後、構造が云々かんぬんと説明されましたが
その説明を嫁は右から左へ受け流しました。


気になる方はぐーぐる先生にお願いしてください。




実際に、恐る恐る試してみたのですが
確かにクラッチ握らんでもギアチェンジはできました。


シフトアップは割とすんなりできますが
シフトダウンはちょっとコツと勇気がいりました。


それでもクラッチが重たい車両で
疲労を最小限にするためには知っておいた方がよいと思う
技(?)ですね…


これって常識なのですか???



(ど素人嫁ですんません…)




もしご存じなかった方は試してみてくださいね。





ちなみにNinjaは、ニュートラルから一速に入れるだけで




ガコーーーーーーン!!!




と言います


すごい振動です



それを傍で聞いてるてんちょ~は
『カワサキ車やなぁwww』


と苦笑してます。