明石市のバイクショップ『ウィングショップエース』

兵庫県明石市のバイクショップです。HONDA正規取扱店。原付から大型バイクまで。
売るだけじゃなく、アフターサービスに重点をおくお店です。
他メーカーの購入や修理ご相談にもお乗りします。
些細なことでも相談しやすい雰囲気を大切にしています。
お客様から日々元気をいただいております。

レブル500に別体型ETCを取付~!






こんばんは。てんちょーです。


この度、レブル500に別体型ETCを取り付けさせていただきましたので
ご報告させていただきます!


レブル250のお客様にも、
「ETCを付けるとしたらどんな感じ?」
「ETCをすっきり取り付ける方法はない?!」
とご質問いただくことが多いので、
レブル250オーナーの方にもご参考にしていただければと思います。




ちなみに、レブルなどのアメリカンタイプでは、
純正で設定されているETCは下の写真のような一体型ETCのみとなっております。
収納がほぼ無く、車載器を収納できるスペースがない。
シート下に車載器を収納できても、
“シートの脱着に工具が必要”といった理由があります。





でも、ハンドル周りに大きな車載器が付くので、
見た目的には・・・・・(´・ω・`)


同じETCを付けるなら、できればスッキリ取付したいですよねー♪♪♪







ということで、
今回は、こんな感じで取付させていただきましたよ(*´▽`*)




車載器は、デイトナの汎用の革鎧ETCケースを使用しました。



アンテナステーはプロトのアンテナステーを使用しました。




車載器は、外付けのケースに収納する形になりますが、
革鎧ケースのおかげて、ぱっと見た感じはETCが入っているようには見えません。
また、ハンドル周りにはアンテナとインジケーターのみの設置となり
スッキリ取付が出来ていると思います。




個人的にこだわった点とすれば、
タンデムシートにカラーを挟んで、取付用のヒモを取り付けたり(∩´∀`)∩



車載器ケースが多少動いてしまうのを考慮して、
プロテクションシートを貼ったりした点ですかね(*´▽`*)





オーナー様にも喜んでもらえたら嬉しい限りです。



ちなみに、こちらの車両のオーナー様は、
実は嫁の仲良しの女子ツーメンバーさんです!


オーナー様のご希望により、
左右のレバーも調整ができるタイプに交換させて頂きましたよ(●´ω`●)




オーナーさまの選んだオレンジのアジャスターカラーが、
ウインカーレンズやサイドリフレクターのオレンジとマッチして、
全く違和感がありませんね(*´▽`*)






〇様(あえてイニシャルも内緒ですw)、
この度は本当にありがとうございます!
明日のご納車楽しみにお待ちくださいね!


女子ツーメンバーさん達、
「〇様って誰ーーーー!?」
ってなってますでしょうか?


それは秋の女子ツーをお楽しみに……♪♪♪














×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。