明石市のバイクショップ『ウィングショップエース』

兵庫県明石市のバイクショップです。HONDA正規取扱店。原付から大型バイクまで。
売るだけじゃなく、アフターサービスに重点をおくお店です。
他メーカーの購入や修理ご相談にもお乗りします。
些細なことでも相談しやすい雰囲気を大切にしています。
お客様から日々元気をいただいております。

ドゥカティ900SLレストア・・・その1

こんばんは。てんちょーです。
遅くなりましたが、
先月の第3水曜日に沼津から引き取ってきた義兄のDucatiのその後の報告です。



約5年乗ってなかったということで、
色々と不具合が考えられますので、
順番に少しずつ処置していきます!


まずは、キャブレター!











キャブはFCRが装着されていました。
5月はなかなか忙しく作業が進められなかったのを見かねて(?)
常連のK様がばらしてくれて、FCRキャブの構造について公開授業。笑












キャブO/H後は、とりあえずエンジン始動できるか確認しましょう。


バッテリーの状態は・・・?






ちーん(+_+)


いくら充電しても回復しないので、バッテリーは要交換です。


とりあえず元気なバッテリーをブースターケーブルを使って
つないでみたのですが、何故かクランキングができず。。。







そこで、押し掛けを試してみようと思ったのですが、
フロントのブレーキキャリパーはこんな状態・・・(汗)







義兄がキャリパーをO/Hしようとして、分解したところで止まっていたようで・・・^^;


そこで、シール類とパッド、パッドピン等を手配し組み付け~!








ブレーキパッドはなんとなくデイトナのゴールデンパッドをチョイス!
ブレンボのキャリパーはパッドの選択肢が多いのも魅力的ですね。


マスター側も固着していたので、O/Hしようと思ったのですが、、、






内部のシールの納期が約2か月・・・。
そこまで待てないよ~(´゚д゚`)




ということで、
当店に余っていたCB1300用のマスターを試しに取り付けしてみることに。






ブレーキホースの取り回しも変更して、
エアー抜きをすると、
とりあえずフロントブレーキが効く状態になりました。







よしっ、これで押し掛けに挑戦できる!


ということで、適当なバッテリーをブースターケーブルを介さず
直接取り付けてみると、




「あれ?クランキングできるやん?!」






「おっ、エンジンかかった!」






「かかったけど、アイドリングしないー(ToT)
 アクセル開けるとストールするー(´・ω・`)」








「おっ、温まってきたら、アイドリングするようになってきたー( *´艸`)
 アクセル開けてもついてくるぞー!(`・ω・´)」




そんな状態でテンション上がっている動画がこちら↓↓↓笑




Ducati 900SL レストア中その1~エンジン始動~






やったー!エンジンは無事かかりましたー!









そ、そ、それにしても乾式クラッチは、う、う、うるさい。。。(´・ω・`)




Ducati 900SL レストア中その2~乾式クラッチうるせぇ~



動画の途中で音が変わるのはクラッチを切った時の音です。
それにしてもうるさい・・・(´゚д゚`)
外車ってこんなもんなんかな・・・・(´・ω・`)




さぁて、次なる課題はコイツですね。。。



うげっ・・・(´゚д゚`)


こちらについては、また後日報告させていただきます。











ちなみに、スタッフH君はH君でこんな感じでカスタム進行中・・・(●´ω`●)























エースは、自分らのことばっかり作業してない?!と思われそうですが、



ちゃ、ちゃんと仕事もしてますよ~~~~!!!!!笑






大変申し訳ありませんが、写真を撮らせていただいた方の中で、
まだインスタにアップできていない方もいらっしゃいます。
近日中にアップ予定ですので、もうしばらくお待ちくださいね。





ではまた、報告します!!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。