明石市のバイクショップ『ウィングショップエース』

兵庫県明石市のバイクショップです。HONDA正規取扱店。原付から大型バイクまで。
売るだけじゃなく、アフターサービスに重点をおくお店です。
他メーカーの購入や修理ご相談にもお乗りします。
些細なことでも相談しやすい雰囲気を大切にしています。
お客様から日々元気をいただいております。

林道ツーの下見のはずが・・・・偶然の出会い♪





こんばんは。今日も体バキバキてんちょ~です。


昨日は17日に予定している林道ツーの下見に行っていました。





前日の雨も影響も考慮して、まずは生野ICから砥峰方面へ千町段ヶ峰林道へ。




この林道はちょっとガレ気味で、
最初の林道にして、あれ?こんなにハードやったっけ?と
いきなり少し疲れ気味です。(笑)




でも未舗装区間が終わると、
サーキットか?!というようなきれいな舗装路が。



舗装路の程度がとても良いので、コレはコレで気持ち良く走れます。



その後、休憩&昼食購入予定スポットと予定していた、
サンパティオに寄りましたが、




スーパーのAコープが2017年12月31日でまさかの閉店。




「ツーリング時のお昼ごはんはどうしましょ~?!」
と悩んでいたら、


隣のガソリンスタンドで給油していた一人のオフ乗りさんが、
こちらに向かってくるではないですか。


その方はTL125にお乗りでしたが、
XR(250じゃなくて400R?)もお持ちなんだそうで、
お声をかけて頂きました。


少しお話をした後、「またどこかで~!」とお互いにさようならをしました。


その後は、走りやすいと評判の阿舎利林道へ。




この道はとても走りやすい道でしたー。
初心者の方にも超おススメですよ~!









しばらく走っていると先ほどのオフ車乗りさんが・・・・。
ヒルクライムをして遊んでいらっしゃいました。


お邪魔をするのは悪いので、そのまま横を通り過ぎました。






そして、道の駅はがに到着。


ここでお昼ごはんにしようと思ったら、、、







まさかの定休日・・・(@_@;)





「マジかよ~。。。。
 それじゃあ、お昼ごはんは氷ノ山を超えたあとの道の駅ハチ北かな~。」


と思っていたら、先ほどのTL125乗りさんがやってきて、、、





「せっかく同じXR乗りの方と出会ったのに、
 連絡先も交換せず後悔してたんです。
 また出会うことができたので、連絡先交換しましょう!
 むしろ今から少し一緒に走ります?!」





と言われ、少し固まるてんちょ~。





基本ぼっちライダー or 嫁としか走らないてんちょ~は、
こんな風に出先で話しかけられたり、
連絡先交換をしたことは今までありませんでした。



ありがたく連絡先を交換していただき、
その後行かれる予定だったという音水渓谷にも同行させてもらうことに。





TL125乗りさん、、、
めっちゃ早いっす!!(笑)





スタンディングのままガンガン走っていかれるので、
僕も見よう見まねでスタンディングで応戦。笑



最近なんとなくスタンディングの方が、安定するのかなー?
と思っていたのですが、確証はありませんでした。
しかし、少しガレ気味のところでの安定感はスタンディングの方が抜群で、
スタンディングってすげぇ~( *´艸`)
ってなりました。
(スピード出したりコーナー曲がるのはまだまだ怖いけど・・。)





途中の東屋で、持参されていた、
おはぎのお裾分けを頂きました。


お昼を食べる機会を逃していたので、
とってもありがたかったです( ;∀;)☆








丸太ジャンプにも挑戦しました。(笑)






そして、戸倉峠方面へ抜けられるはずだった…
とおっしゃったルートがあいにく行き止まりだったので、
再度引き返し、また丸太ジャンプをして、(笑)
ようやく氷ノ山入り口のやまめ茶屋へ。








「よ~し、ここからはりきって行くぞ~!」
と思っていた矢先、まさかの氷ノ山通行止め!!!(´゚д゚`)



ツーリング予定日の6/17には開通している予定ですが、
6/15まで通行止めということで、全く下見不可となってしまいました。


当日大丈夫かな~。





まぁ、なんとかなるかな(*´▽`*)






その後、志倉道谷林道へ行くも、こちらも通行止め。



「えらい予定が狂ったなぁ。今後どうしようかな~」
と思っていると、
「〇〇林道って知ってる?」とTL125乗りさん。
(この名前は失念してしまいましたが、
あとから調べるとカンカケ線の事のようでした。)


僕が「知らないです。」というと、
「じゃあ、せっかくやからそこ行こう!」
と未開拓の林道を教えて下さることに。




カンカケ線はとても走りやすい林道でした。





がんがんスタンディングで走って行かれます!





必死でついていく僕でした……(笑)




比較的新しい林道のようで、まだ工事中の箇所もありました。





途中分岐があり、行者堂というお地蔵さん?へと続く道があるのですが、
かなりの上り坂です…!


少し気を許したらエンストしそうになる位の登り坂を、
どんどん上っていきます。





すると、こんなところに!!!!!





絶景!最高の景色でしたー(≧◇≦)ノ


ここでもいなり寿司のお裾分けを頂戴しました。(笑)







最後に、(ってまだ走るんかい!w)


岡城林道という道の駅「播磨いちのみや」から雪彦山へとつながる林道を教えて頂き、
そちらも走ることに。







ここも基本フラットでとても走りやすい林道でした!




途中ガケの崩落個所が何か所かありましたので、
そこだけは要注意です。





最後には、雪彦山の林道に合流します。



ここから彼は一般道で、僕は高速で帰るということで、
さようならをしました。





とても長くなりましたが、
今回のツーリングは、通行止めなど色々と想定外の事態があり、
「林道ツーの下見」としての機能は全く果たせませんでした。


ですが、偶然の出会いから、
色々と林道を教えて頂き一緒に走ってくれたTL125乗りさんには
感謝の気持ちしかありません。
本当にありがとうございました。




さて、経験値が10倍くらい増したてんちょ~が連れて行くエースの林道ツー。
参加しようか迷っている方も、是非お気軽にご参加くださいね~!


それでは!










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。